自分に向いている分野、やりたいことが見つかります

大城 奈々さん

獣医学群 獣医保健看護学類 3年
動物看護研究室

大城 奈々さん
沖縄県/興南高校出身

私は小さいころから野良犬、野良猫に走り寄って、よく噛まれていた動物好きです(笑)。(授業で人獣共通感染症を初めて知り、噛まれていた私は気をつけねばと思いました。)本学を選んだのは、出身地の沖縄から遠くに行きたかったことも理由の1つです。実習で牛と触れ合い、豚の赤ちゃんを世話し、羊の毛刈りをするなど、多彩な動物の体験ができました。一番好きなのは犬。2年次には学類で飼っている犬の世話があり、朝7時前には大学に来るようになりました。小型から大型まで、年齢も性別も違う犬たちを世話できたことは、とても勉強になっています。

ゼミでは犬のデンタルケアを学んでいます。2週間に1度、一般の人が参加するデンタルケアの講習では、アシスタントも務めています。飼い主は愛犬のために頑張りすぎることがあるのですが、犬の気持ちを優先することを伝えています。また、犬にも個性があり、たとえば「オヤツ」に反応する犬もいれば、「カワイイ」に反応する犬もいます。そうした個性を見極めてケアする方法を見つけることで、犬も飼い主も成長していけます。また、東洋医学の鍼灸やマッサージも学んでいます。アルバイトをしている動物病院でも鍼灸をしており、実際の症例を見て参考にしています。

3年次の5月には友達と3人で韓国旅行に行きました。全国から集まる仲間と過ごす間に、自分に向いている分野(伴侶動物、生産動物など)や、やりたいことがきっと見つかります。私は動物看護師の資格を取って、関東の動物病院で働けたらと考えています。