トピックストピックス

  • ホーム
  • > トピックス > 大学院 酪農学研究科 外国人留学生選考、社会人特別選考の出願資格について

大学院 酪農学研究科 外国人留学生選考、社会人特別選考の出願資格について

2017年10月16日(月)

2018年度大学院入試 酪農学研究科 修士課程・博士課程 
外国人留学生選考、社会人特別選考 10月入学の募集期間は2018年7月17日~7月26日(必着)となっております。
酪農学研究科 修士課程・博士課程の出願資格として、

外国人留学生選考:日本留学試験(日本語)または日本語能力試験のいずれか
             TOEFL、TOEIC、IELTSのいずれか

社会人特別選考 :TOEFL、TOEIC、IELTSのいずれか

を出願時において2年以内に受けていることが条件となります。
それぞれのスコアカードの提出が必須となっており、
試験によっては年に数回しか受験できないものもございますので、
本学大学院受験をお考えの方はお早めに各試験の受験をお願いいたします。

なお、現時点では2019年度大学院入試 酪農学研究科 修士課程・博士課程 
外国人留学生選考、社会人特別選考の4月入学、10月入学についても
出願資格に変更の予定はございませんので、同様の試験の受験が必要となります。
詳しくは2018年度大学院入学試験要項をご確認ください。

(参考)
日本語能力試験:http://www.jlpt.jp/
日本留学試験:http://www.jasso.go.jp/ryugaku/study_j/eju/index.html