学べる学群・学類学べる学群・学類

「獣医学類」臨床から先端研究までを視野に獣医師を育成「獣医学類」臨床から先端研究までを視野に獣医師を育成

ピックアップカリキュラム

獣医臨床基礎演習

ウイルスとは何かを理解し、ウイルス感染の基本的特徴を学びます。ウイルス病の診断・予防・治療を理解するための基礎的知識を習得。ウイルスの基本性状ならびに分類と特徴、動物ウイルスの感染とそれに伴う宿主(細胞・個体)の変化、ウイルスの検査ならびに感染症の診断と予防法を理解することを目指します。

獣医生化学実習

反芻家畜、馬、豚の診療に必要な検査方法、検査結果を基にした診断方法、治療方法を習得します。動物から採取した材料をもとに検査室内で行う基本的な検査方法と検査結果の評価方法や動物の基本的な取り扱い方、生理学的な異常を見つけ出す検査方法、検査材料の採取方法および治療方法を習得します。

生産動物内科学実習A・B

本学附属動物医療センター(RGU-VMC)における診療活動の紹介と見学を通して、動物の医療を実体験するとともに、低学年で学ぶ基礎系科目(解剖学、生理学、栄養生理学、生化学、薬理学など)と臨床系科目(内科学、外科学など)との関連性を理解し、および基礎系科目の獣医臨床における重要性を学びます。

獣医腫瘍学

動物に発生する腫瘍疾患を適切に診断・治療および予防するために、腫瘍に関する基礎知識、臨床倫理、診断方法および治療方法について理解します。腫瘍の定義、発生過程、良性と悪性および転移などの基礎的事項と腫瘍の診断法と治療法を説明できる力を養います。

無料送迎バスで、アクセスも楽々!−札幌駅・新札幌より無料送迎バスを運行します!詳細はお問い合わせください。無料送迎バスで、アクセスも楽々!−札幌駅・新札幌より無料送迎バスを運行します!詳細はお問い合わせください。